アクセサリー作家が教えるハンドメイドあるある

手づくり好きが気になるアレコレに関するケイカ的考察

女性1人でも作れる壁風ディスプレイボード

普段から、自分で作れるかも?と思ったときはDIYに挑んでいます。

棚や家具などの大物には無謀な挑戦はしていません。

あくまでも女性1人で、専門的な工具は使わず、手すき時間に完成させられる小物のみです。

でも簡単なものであれば大物も(笑)

今回紹介するのは壁のようで壁じゃないディスプレイボードです。

「レンガ風壁風板(ややこし笑)で作るディスプレイボード」

まずはホームセンターで購入した大きな厚さ4ミリぐらいのベニヤ板(60×90センチぐらい)にレンガ柄の壁紙を貼ります。

これを突っ張りタイプの間仕切りネットスタンドに、結束バンドを使って取り付けます。

取り付けは、板の目立たない部分にキリのような尖ったもので穴をあけて、結束バンドを通して間仕切りのネット部分と結束させるだけ。

薄いベニア板なので穴もすぐに開きます。ついでにフックもいくつか取り付けます。

 

これだと壁に穴を空けられないお部屋でも壁面ディスプレイのように自由に使えます。

部屋の中央あたりに素敵なディスプレイボードも兼ねた可愛い間仕切り壁ができました。

私は見せる収納として大ぶりなネックレスを飾っています。

実は定員2名ぐらいの激狭な部屋にレッスンスペースなんて作っちゃったよ…、な我が家。

しかも様々な資材もてんこ盛り。

そんな中にレッスンテーブルまで入れこんでいます。

狭いからレッスンできないという言い訳はしたくない。

しかも作品を飾るスペースは広くとりたい。

そんなワガママを叶えるために工夫しながら何とかがんばっています。

-DIY, ハンドメイド

Copyright© アクセサリー作家が教えるハンドメイドあるある , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.